CP&RMセンターは専門技術分野の国家資格を保有する技術士からなるプロ集団。輸出許可申請・該非判定をはじめ輸出管理体制構築や人材育成など輸出に関わるサポートを行っております。

事例紹介

ソフトウエアの「非該当証明書」について

海外の生産工場へソフトウエアを提供する場合には、外為令に基づく技術提供の「該非判定」が義務づけられています。 コンピュータシステムを動かすには必ずソフトウエアが必要です。最近の日本の機械設備でコンピュータ技術の助けを借り …
コメントなし

中古生産設備あるいは研究機器の該非判定書とパラメータシート

2000年以降、経済発展が著しいBRICs(ブリックス)と呼ばれる新興工業国は、ブラジル(Brazil)、ロシア(Russia)、インド(India)および中国(China)ですが、これらの国々あるいはその他の国々におい …
1件のコメント

 

 

PAGETOP