CP&RMセンターは専門技術分野の国家資格を保有する技術士からなるプロ集団。輸出許可申請・該非判定をはじめ輸出管理体制構築や人材育成など輸出に関わるサポートを行っております。

梶 克広

RMCt No.2 梶 克広(かじ かつひろ)

梶 克広文科省登録 第47341号

【部門】機械、総合技術監理

【プロフィール】
石川島播磨重工業(株)(現(株)IHI)及びその関連会社勤務を通して、原子力製鉄実験プラント、高速増殖炉もんじゅ等エネルギー利用プラント、高エネ研粒子加速器加速リング、超電導マグネット用クライオスタット等超高真空容器、電気光学効果を応用したTFT液晶ディスプレイ用アレイ基板検査装置、同基板の欠陥修復用レーザリペア・カッタ等の設計開発、アレイアンテナ式薄膜太陽電池製造用PCD装置の開発・評価等に従事。2008年技術事務所チャマテックコンサルティングを設立し、精密位置決め制御、画像処理及びその応用技術、機器及び構造物構成要素の最適化設計・強度評価、熱交換器等の伝熱性能設計・評価、機器及び装置のシステム統合等を通して企業支援実施。

1948年9月和歌山県生まれ
1974年同志社大学 機械工学科卒業
1974年-2009年株式会社 IHI及びその関連会社 勤務
    ・原子力製鉄実験プラント、高速増殖炉もんじゅ等エネルギー利用プラントの設計開発
    ・高エネ研粒子加速器加速リング、超電導マグネット用クライオスタット等超高真空容器、熱交換機の設計開発
    ・電気光学効果を応用したTFT液晶ディスプレイ用アレイ基板検査装置の設計開発
    ・TFT液晶ディスプレイ用アレイ基板の欠陥修復用レーザリペア、レーザカッタの設計開発
    ・大量生産向けアレイアンテナ式薄膜太陽電池製造用PCD装置の開発・評価
    ・その他レーザ技術を応用した炉内観察装置の開発
2008年技術事務所 チャマテックコンサルティング設立
2009年茨城県中小企業振興公社統括テクノエクスパート
2009年AOTS海外研修センター非常勤講師
2010年茨城大学工学部非常勤講師
PAGETOP