各省の局長や課長らの名義による所掌事務に関する一般的な定めのことで、通常、業界団体や自治体に向けて、法律の規定について解釈や運用などのルールとして定める内容となっているものです。