技術士:則包 直樹

RMCt No.9 則包 直樹(のりかね なおき)

則包直樹文科省登録 第27779号

【部門】情報工学

【プロフィール】
パナソニック(株)(旧松下電器産業)およびパナソニックシステムネットワークス株式会社(旧松下通信工業(株))において、約20年間主に官公庁システムの開発を担当した。(経験した官公庁:郵政省、国土交通省、総務省、経済産業省)。パナソニック退職後、(公財)神奈川産業振興センター等にて、ビジネスナビゲータ・経営支援巡回相談員として約1年間、販路開拓支援、新規事業分野への参入指導・事業計画策定指導を行った。上記を退職後、(独)情報通信研究機構CIO補佐官および中野区情報政策官として、情報化推進計画の策定、調達ガイドラインを使った調達案件の予算化審査、調達仕様書審査、見積金額妥当性審査、情報セキュリティ委員会でのアドバイス等の支援・助言を行っている。

1950年12月 香川県生まれ
1973年 電気通信大学電気通信学部電子工学科卒
1973年-2010年 パナソニック株式会社(旧松下電器産業)およびパナソニックシステムネットワークス株式会社(旧松下通信工業)において、OA機器の技術開発と官公庁システムの開発を担当
2011年-2012年 (公財)神奈川産業振興センター 巡回相談員に従事
2011年-2012年 (公財)東京都中小企業振興公社 ビジネスナビゲータに従事
2012年~ (独)情報通信研究機構 CIO補佐官に従事
2014年~ 東京都中野区役所 政策室 業務改善分野 情報政策官に従事