技術士:中村 英夫

RMCt No.10 中村 英夫(なかむら ひでお)

文科省登録 第62304号

【部門】化学

【プロフィール】
三井石油化学工業(株)(現三井化学(株))総合研究所、市場開発 センター、製造部、本社事業部において、一貫して新規製品及 び製造技術開発に従事。この間積層板用及び半導体封止用耐熱 エポキシ樹脂、トナー用ポリオール樹脂、機能性ワックスを設
計・製品化した。(下表経歴参照)
2009 年東セロ(株)退職を機に長年培ってきた技術を活かし社会の高度化、平和維持に役 立ちたいと願い、中小企業での製品開発支援と安全保障貿易管理活動を開始した。現在は CP&RM センター事務局長を務めている。

1948年 広島県生まれ
1973年 京都大学大学院工学研究科工業化学専攻修士課程修了
1973年-2006年 三井石油化学工業株式会社(現三井化学株式会社)勤務 総合研究所、市場開発センター、製造部で新規製品及び製造技術開発 に従事(1973 年-2001 年、最終時 研究グループリーダー(部長)) ・フェノール誘導体の開発:写真現像薬原料、農薬原料 ・米国カリフォルニア州立大学ロスアンゼルス校(UCLA)に派遣留 学(2年間) クラウンエーテル化学基礎研究

  • 国家プロジェクト C1 化学 CO/H2 からエチレングリコール製造用 触媒研究 ・積層板、半導体封止用耐熱エポキシ樹脂及びトナー用ポリオール樹 脂設計・製品化
  • エポキシ樹脂工業会技術委員/委員長、エポキシ樹脂技術協会理事 (1997-1999 年)
  • 機能性ワックス研究・開発 本社工業樹脂事業部で機能性ワックス企画、開発、製品化に従事 (2002 -2006 年、2004 年まで開発グループリーダー)
2006年-2009年 東セロ株式会社(現三井化学東セロ株式会社) 研究開発センターで 機能性フィルム開発研究に従事(副センター長)
2007年

技術士(化学)資格取得。日本技術士会に入会

2009 年-2017 年

株式会社緑化学研究所 技術顧問 ・レーザー加工用、治具用エポキシ樹脂製品化